黒猫のWeb的開発

Webやスマートフォンアプリ開発未経験者が何かを勉強して作っていくためのメモです。

MacBook Airをを購入時に最初にした設定をメモ

マウスの設定

マウスのスクロール方向がWindowsを使っていた時と逆なので、スクロール方向を変更
[システム環境設定]-[マウス]

キーボードの変更

キーボードは使い慣れた以下の設定を行う。

  • CtrlとCommandキーの入れ替え
  • Shift+Spaceキーで英字かなの切り替え

[システム環境設定]-[キーボード]でCtrlとCommandを入れ替える
KeyRemap4MacBookをインストール
以下を参考に、Shift+Spaceで日本語入力できるようにする。
http://d.hatena.ne.jp/yamamo_men/20120210/1328887773
http://kaworu.jpn.org/kaworu/2010-09-25-1.php

よく使うソフトをインストール

  • Chrome
  • Coda2
  • iDraw
  • XCoda
  • SourceTree
  • Sequel Pro

SSHの設定

さくらVPSサーバと、Mac-miniに接続するため、SSHの鍵を生成する。
以下のコマンドで生成。生成した鍵は.sshにする。
ssh-keygen -t rsa

生成された公開鍵(id_rsa.pub)をサーバに転送して、authorized_keysに追加
cat id_rsa.pub >> $HOME/.ssh/authorized_keys
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/432makesshkey.html

パッケージ管理ツールのインストール

Macのパッケージ管理ツールであるHomebrewのインストール

ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.github.com/mxcl/homebrew/go/install)"

コマンドラインデベロッパーツールを入れるかどうか聞かれる。
聞かれた場合は、インストールしておくこと。

バージョン管理ツールのインストール

Gitのインストール
brew install git

Vimの設定

Vimにneobundleを入れる
mkdir -p ~/.vim/bundle
git clone https://github.com/Shougo/neobundle.vim ~/.vim/bundle/neobundle.vim
git clone https://github.com/Shougo/vimproc ~/.vim/bundle/vimproc
参考URL
http://qiita.com/puriketu99/items/1c32d3f24cc2919203eb
Vimの設定ファイルは既存のものを使い回せばよい。

Pythonの設定

プログラムに使うモジュールを追加でインストール
$ easy_install pip
$pip install python-amazon-product-api
$pip install lxml