黒猫のWeb的開発

Webやスマートフォンアプリ開発未経験者が何かを勉強して作っていくためのメモです。

ローカル開発環境にDebianで自宅サーバを立ち上げる

自分で好き放題できるサーバを立ち上げる。
使うマシンは、昔使っていたDellのPC。

Debianの選択理由は、「安定性」

基本的にSSHで接続するつもりであるため、ディスプレイとキーボードを接続するのは最初だけ。
ただし、最初の設定にミスると接続が切れるため、しばらくは接続したままが吉。

イメージCDの作成

最小のCDイメージを取得する。
http://www.debian.org/CD/netinst/index.ja.html
上記から、i386のイメージを取得。
CDに焼いて完成。

最小インストール

イメージCDを入れてPCを起動する。
Debianのインストール(一番上を選択)
言語選択(日本語)
場所選択(日本)
キーボードの設定(日本)

Bufflo製のUSB無線LANを使おうと思っていたが、ドライバが不足していて使えないようだった。
ネットワークハードウェアの検出で「rt2870.binみつからない」と言われる。
めんどくさいので、有線LANを指して最初から設定しなおす。
たぶん最小インストールでなければ、問題なかったのだろう。

インストール対象を聞かれたので、
標準システム
SSH

だけインスールする。

パーティションを分けたりする作業が面倒なので、
ディスク全体を使うようにして書き込む。

勝手に再起動して完了。